超簡単!すぐできる!DMM英会話のレッスンを録画して復習する方法

貴重な25分間の英会話レッスン、きちんと自分のものにするためにも後から見返して復習したいですよね。

先生が何て言っていたのかよく分からなかった…という場合も、録画してあれば何度も見返すことができます。

この記事では、無料のソフトを使って簡単に録画&復習する方法をご紹介します。

無料のソフトVideoProcを使って録画

無料のソフトVideoProcを使って録画
「VedeoProc」というソフトを使えば、無料で画面を録画・録音することができます。

  • 「VedeoProc」は誰でも使える無料のソフト
  • WindowsでもMacでも使える
  • 操作が簡単(基本的に録画ボタンを押すだけ)
  • 自分の声も(Webカメラがあれば画像も)録音できる

VedeoProcをダウンロード

期間限定で有料版が無料!

2019年10月9日(水)~2019年11月15日(金)まで、有料版の機能を無料で使えるライセンスコードがこちらのサイトで配布されています。

ライセンスコードを使うと、起動時の広告が表示されなくなり、動画のトリミングやYouTube動画のダウンロードが可能になるのでオススメです!(もちろん無料)

VideoProcの使い方

まずはこちらのページからソフトをダウンロードします。

ダウンロードページ

VideoProcダウンロード

ダウンロードが終わったら、ソフトを解凍してインストールします。

ソフトを起動する

ソフトを起動すると、このような画面が出ます。

VideoProc起動
無料版だと「有料版にしてね!」な広告が出ますが、×ボタンで閉じてOKです。

「録画」ボタンを押すと、スタート画面が表示されます。

「録画」ボタン

「画面録画」を押すとスタンバイOK

「画面録画」ボタンを押すと、パソコンの画面が映し出されます。

「画面録画」を押すとスタンバイOK

「REC」ボタンを押すと、録画スタートです。

録画スタート

録画する画面の範囲を変更したい場合

「クロップ」というボタンをクリックすると、録画範囲を選択することができます。

録画する画面の範囲を変更したい場合

ヘッドセットを使っている場合

ヘッドセットを使っている場合は、音声の選択がヘッドセットになっているか確認します。

ヘッドセットを使っている場合
どの音声を録音するかの選択になります。ここを間違うと、自分の声が録音されないので注意!

設定が完了したら、一度試し撮りをしてみましょう。

DMM英会話のレッスンを録音・録画する手順

レッスンを録画する手順は下記のとおりです。

  1. VedeoProcを立ち上げ、録画範囲、音声入力の確認をする
  2. レッスンが始まる30秒ほど前に、「録画」ボタンを押す
  3. 通常通りレッスン開始
  4. レッスンが終了したら、録画を終了する

録画した動画は、自動的にパソコン内に保存されます。

自動的にパソコン内に保存
Windowsは「Ctrl + Shift + Alt + R」、Macは「Command + R」で録画を終了することができます。

DMM英会話のレッスンをあとから復習する方法

保存した動画をダブルクリックすると、レッスンの動画が再生されます。

  • 先生が話した事を繰り返し聞いてみる
  • 先生の音読を何度も再生して練習する
  • 自分が間違えた箇所を洗い出す

など、自由に復習することができます。

1度録画しておけば、1週間後など、あとから見返すこともできるのでとても便利です!